e-Project

電子書籍詳細情報

糸車

宇江佐真理 (著)

内容江戸・深川の宇右衛門店で独り暮らしをするお絹。三十六になる今は、小間物の行商で身を立てているが、三年前までは蝦夷松前藩の家老の妻だった。夫は藩内の不穏分子の手にかかり、息子の勇馬は行方不明。お絹は商いを通じて、定廻り同心の持田、船宿の内儀おひろ、茶酌女お君など町の人々と親交を深める。それぞれの悩みに共感し、奔走するうちに、行方不明の息子と夫の死にまつわる噂を耳にし…。母として、女として、ひとつの願いを胸に深川を歩む。『髪結い伊三次捕物余話』シリーズ、『雷桜』等の作者が、江戸・深川を舞台に、市井の人々を描いた人情味あふれる時代連作集。

出版集英社

この電子書籍が買えるストア

  • 糸車

    1,337

    hontoで購入する

  • 糸車

    1,238

    eBookJapanで購入する

  • 糸車

    1,299

    Kinoppyで購入する

関連書籍