e-Project

電子書籍詳細情報

ハンバーガーライフ

伊東和哉

内容「線維形成性小円形細胞腫瘍」という珍しいがんに侵され、この世を去った著者が生前に病床で綴った“魂の書”。「人間の喜怒哀楽を、ハンバーガーみたいに挟んで大きな口を開けて食べてしまえばいい」という言葉のように、苦しみを胸に抱えながらも前向きに希望を持って病魔と向かい合った様子が、若者らしく、明るい筆致で展開される。「いやー、マジで人生最高!」

出版文芸社

この電子書籍が買えるストア

  • ハンバーガーライフ

    1,029

    hontoで購入する

  • ハンバーガーライフ

    1,000

    Kinoppyで購入する

  • ハンバーガーライフ

    -

    Kindleストアで購入する