e-Project

電子書籍詳細情報

女子校力

杉浦由美子 (著)

内容空気を読まずに突き進む“世間知らず“な強さのヒミツ!女子校離れと言われて久しい。「ドロドロしてそう」「楽しくなさそう」と敬遠されるが、実際には異性の目がない学校空間ではスクールカーストが形成されず、ギャルや腐女子、バンギャ、ジャニヲタ、ガリ勉などさまざまな種類の女の子が共存し、グループどうしの対立もない。他人の目を気にしないでいいので、やりたいことに邁進できる自由な環境なのだ。だが、そこで育つと「物言いが率直すぎる」「言葉の裏が読めない」「男のメンツを平気で踏みにじる」と“空気が読めない子”になっていくのも事実。「温室育ちのお嬢様」に商品価値がなくなった現在、女子校の存在意義とは何なのか。閉塞する社会を打破するために、女子校出身者の“空気を読まない力”はどう作用していくのか。78人の卒業生・在校生へのインタビュー、現役教諭、受験産業関係者への取材から見えてくる女子校育ちの“力”を探る。

出版PHP研究所

評価star5.0

この電子書籍が買えるストア

  • 女子校力

    700

    hontoで購入する

  • 女子校力

    648

    eBookJapanで購入する

  • 女子校力

    648

    Bookwalkerで購入する

  • 女子校力

    -

    Kindleストアで購入する

  • 女子校力

    599

    Kinoppyで購入する

関連書籍