e-Project

電子書籍詳細情報

いつか天魔の黒ウサギ2 《月》が昇る昼休み

鏡貴也(著者)
榎宮祐(イラスト)

内容はじまりは、ひとつの『伝言』だった。死んだはずの日向から、月光へ宛てたメッセージ。それが届くと同時に、宮阪高校には紅い月が昇り、大兎たちの体を蝕む紅い雨が降りそそぐ。『伝言』は何かの罠なのか、それとも……。すべてが謎のまま、ヒメアの身にもまた変化が起きようとしていた――。

出版富士見書房

この電子書籍が買えるストア

  • いつか天魔の黒ウサギ2 《月》が昇る昼休み

    429

    Bookwalkerで購入する

  • いつか天魔の黒ウサギ2 《月》が昇る昼休み

    463

    hontoで購入する

  • いつか天魔の黒ウサギ2 《月》が昇る昼休み<いつか天魔の黒ウサギ> (富士見ファンタジア文庫)

    -

    Kindleストアで購入する

  • いつか天魔の黒ウサギ2 《月》が昇る昼休み

    429

    eBookJapanで購入する

  • いつか天魔の黒ウサギ 〈2〉 《月》が昇る昼休み

    450

    Kinoppyで購入する

関連書籍