e-Project

電子書籍詳細情報

時間外診察

アリス・リデル
佐伯香也子(翻訳)

内容この「時間外診療」は、『マニア倶楽部』『秘性』『カルテ通信』などで、女性の視点から描いた濃厚なSM小説を書いている佐伯香也子が、一読して「ぜひ翻訳したい!」と思った作品。全編を貫く知的で上品なトーンは、既存の男性作家の作品には見られないものである。
 ストーリーは、若く美しいドラが、彼女の主兼恋人のジョージに診療時間の終った夜の診療所へ連れて行かれるところから始まる。彼女はそこで、すてきな男性ドクターと美しい女性ナースによって、徹底的な性の精密検査をされる。
 強制的なストリップ、内診台・カート等への拘束、拘束姿での放置、猿ぐつわ、器具や指をつかった性器&直腸の内部検査、アナル貫通およびプラグによる拡張、剃毛、フェラチオ&飲精などが、次々とドラに強要される。
 随所にほどこされた言葉責めや乗馬鞭による厳しいお仕置き、ナースによるドラへのレズビアン的プレイもちりばめられた、愛と被虐感満載のストーリー。 原文付きなので、英語で直に味わいたい人にも、また英語の勉強をしたい人にもおススメである。
 SM行為や医療プレイに興味のない方は、どうかお買い求めなきようお願いいたします。
(和文字数 16694字。原文 6,069ワード)

出版SMノベルズ

この電子書籍が買えるストア

  • 時間外診察

    -

    Kindleストアで購入する

関連書籍