e-Project

電子書籍詳細情報

ラスト・タイクーン

フィツジェラルド(著者)
大貫三郎(訳者)

内容“失われた世代”を代表する作家の未完の傑作

ハリウッドでその名を知らぬ者はいない大物プロデューサー、モンロー・スターの栄光と挫折、亡き妻の面影をもつ未亡人との情事。そして死を、ひとりの少女の視点を通して描く。フィツジェラルドは心臓発作に襲われ急逝するまで、自身の傑作『華麗なるギャツビー』を超えたいと本書に全力を傾けていた。遺された原稿と創作ノートから、本書がいかに素晴らしい作品となりえたかは想像に難くない。まさに未完の最高傑作である。

出版KADOKAWA / 角川書店

この電子書籍が買えるストア

  • ラスト・タイクーン

    290

    Bookwalkerで購入する

関連書籍

  • 華麗なるギャツビー

  • ラスト・タイクーン

  • フィツジェラルド短編集(新潮文庫)

  • 雨の朝パリに死す