e-Project

電子書籍詳細情報

ロックンロール

大崎善生(著者)

内容僕たちは欲望の坂道をただ転がっていけばいい。

小説執筆のためパリのホテルに滞在していた作家・植村は、なかなか筆の進まない作品を前にはがゆい日々を送っていた。しかし、そこに突然訪れた奇跡が彼の感情を昂ぶらせる。透き通るような青空の下で、恋が動き出そうとしていた。ポケットに忍ばせたロックンロールという小さな石ころのように、ただ転がり続ければいい。作家は突き動かされるように作品に没頭していく——。欧州の地で展開される切なくも清々しい恋の物語。

出版KADOKAWA / 角川書店

この電子書籍が買えるストア

  • ロックンロール

    250

    Bookwalkerで購入する

関連書籍