e-Project

電子書籍詳細情報

習慣化を武器にする~ダイエットや勉強が続かないと言わせない~: 悪い習慣と良い習慣の本当の違いとは!? (翔太)

翔太

内容習慣は武器だ。

習慣とは、続ける事や継続する能力だけを指すのではない。

自分の目標を達成する上で重要な役割を果たす。



勉強をやろうと思っても続かない。

すぐにやる気がなくなり、だらけてしまう。



習慣が自分の中に確立されると、周りの影響は一切受けなくなる。

自分のルール化された生活を過ごし、自分のルーティーンに入る。

ルーティーンを繰り返すことで習慣化されていくのである。



一方で習慣に対して、間違った考えを持っている人も存在する。

適さない事を繰り返していると、それが習慣化され、マイナスな事が習慣化される恐れがある。

「習慣」と言う言葉を耳にすると、良いイメージを持つかもしれないが、実はそうではない。



人間は習慣の連続で人生を生きている。

「良い習慣」もしくは「悪い習慣」。

どちらかの習慣化された、毎日を送り、人生を生きている。



この書籍を参考にしてほしい人は、なにかに目標をもち、これからそれを続けようと思っている人である。

どのようにして行動を習慣化すればいいか知りたい。

自分はただしい行動をしているのか知りたい。



過去の自分の行動を見つめなおすところから、未来の自分の行動までをどのようにプログラミングしていくか。



「本当の習慣」は、次の言葉で表される。

「習慣は日々の連続の繰り返しの無意識的行動」



いかに、自分の必要となる行動を無意識に変えることができるのか。

「この時間に勉強やろう!」と、考えて行動するのでは、まだ習慣化されていないとも言える。



これからこの書籍を通じて、習慣のすごさや恐ろしさ、習慣化する方法についてお話ししていく。

出版翔太

この電子書籍が買えるストア

  • 習慣化を武器にする~ダイエットや勉強が続かないと言わせない~: 悪い習慣と良い習慣の本当の違いとは!? (翔太)

    -

    Kindleストアで購入する

関連書籍