e-Project

電子書籍詳細情報

1分間世界史完全版6000 第4巻(ルネサンス、大航海時代) 白黒版

石井貴士

内容【1分間世界史 完全版6000シリーズの使い方】



■クイズ10万問、受験世界史7200問で、入試に出る9割がカバーできる!



こんにちは。「1分間シリーズ」、開発者の石井貴士です。



おかげさまで、1分間シリーズは、シリーズ累計で150 万部を突破。



150 万人の人が取り組んでいる、信頼・実績のあるメソッドがこの方法論です。



ぜひ、あなたもチャレンジしてくださいね。





さてさて、今回は、1分間世界史 完全版6000シリーズをお求めいただき、ありがとうございます。



いきなりですが、「クイズ10万問」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?



クイズチャンピオンが、誰も知らないようなクイズに答えているのを見て、すごいと思ったことはありませんか?



実は、クイズには必勝法があります。



過去に出題されたクイズを、10万問、暗記しておくのです。



これだけで、9割のクイズは、同じ問題が出ると言われています。



残りの1割は、時事問題などを仕入れ続けるだけで、チャンピオンクラスになれるというわけです。



大学受験の世界史も、同じです。



7200問を暗記していれば、それだけで、入試の9割以上がカバーできます。



「え? 6000問じゃないの?」と思った方もいるかもしれません。



実は、すでに、1分間世界史1200(水王舎)が発売されていますので、これと、1分間世界史完全版6000を合わせて、7200問だと考えてください。



クイズ10万問と同じように、世界史7200問で、大学受験の世界史は9割がカバーできるのです。





■9割をカバーできる1問1答の作成には、3年の年月が かかった。



どのくらいの問題数で、試験の9割をカバーできるのか?



実際に、一問一答形式にしてみたところ、答えは、7200問でした。



これを、いかに最速で覚えるか? が受験の世界史のカギです。



世界史を勉強したくても、何をしていいかわからないという受験生がいます。



答えが、この1分間世界史です。



7200問を暗記することが、あなたのやるべきことなのです。



実際に、3年の年月と、作成のために、300万円以上が費やされて、やっとできたのが、この1分間世界史です。



この1冊だけではなく、すべての1分間世界史をダウンロードして、手元に常にあるようにしておいてください。



試験の予習にも、復習にも使えます。



ぜひ、1分間世界史完全版6000シリーズを、愛用してくださいね。



あなたの合格を、心より祈っています!



株式会社ココロ・シンデレラ 石井貴士

出版株式会社ココロ・シンデレラ

この電子書籍が買えるストア

  • 1分間世界史完全版6000 第4巻(ルネサンス、大航海時代) 白黒版

    -

    Kindleストアで購入する

関連書籍