IT技術書の横断検索サイト eBook-1イーブックワン

実践Vim 思考のスピードで編集しよう! 2013/08/29

Drew Neil, 新丈径
Amazon 紙の本 -円
Amazon Kindle -円
達人出版会 PDF EPUB 2,419円

※価格は取得時点での税込み価格です。最新の価格および「-円」の商品の価格はリンク先のストアでご確認ください。

ISBN:
9784048916592
ページ数:
400
カテゴリー:
OS プログラミング
出版日:
2013/08/29
出版社:
アスキー・メディアワークス

概要 (取得元)

Vimのコア機能を徹底解説。古くて新しいUnixのエディタVim--このVimのエディタとしてのコア機能をマスターするためのレシピ集。

『実践Vim』は、自分の技量を向上させたいプログラマに向けたものだ。聞いたことがあるだろうが、熟練者の手にかかれば、Vimは思考のスピードでテキストを切り刻んでいく。この目標に向かう次のステップが本書を読み込むことだ。

『実践Vim』はVimマスターへの近道だ。手取り足取り教えたりはしないが、前提となる知識はVimチューター(Vimと一緒に配布されているインタラクティブなVim入門)をひとしきり実行すればわかるだろう。『実践Vim』は、Vimの中核となるコンセプトとイディオム的な使い方に着目することで、この前提となる知識からさらなる高みを目指すものだ。

Vimは非常に柔軟に構成を行える。ただし、カスタマイズは個人的な話だ。だから、vimrcファイルに何を記述すべきか、何を記述すべきではないかについて、何かをお勧めしたりはしない。そうではなく、『実践Vim』では――リモートサーバーにSSH接続して使っていようが、ローカルマシンでいくつかの機能拡張プラグインをインストールした状態でGVimを起動していようが、必ず扱うことになる――エディタのコア機能に注力する。Vimのコア機能をマスターしよう。そうすれば、どんな環境にあっても強力なテキスト編集ツールを使えるようになる。

(「Read Me」より)

類似書籍