eBook-1

IT技術書の横断検索サイトeBook-1イーブックワン

UniRx/UniTask完全理解 より高度なUnity C#プログラミング 11/6/2020

打田 恭平
Amazon紙の本4,400
達人出版会PDFEPUB3,872

※価格は取得時点での税込み価格です。最新の価格および「-円」の商品の価格はリンク先のストアでご確認ください。

ISBN:
9784048930758
ページ数:
496
カテゴリー:
プログラミング
出版日:
11/6/2020
出版社:
KADOKAWA

概要 (取得元)

リアクティブプログラミング、非同期プログラミングをUnityで実現するUniRx/UniTaskライブラリの使い方を徹底的に解説する。Unity C#で高度な開発を行える知識を習得して一歩先を行くプログラマをめざそう。 UniEx/UniTaskライブラリを学んで、つよつよプログラマになろう! リアクティブプログラミング、非同期プログラミングをUnityで実現するUniRx/UniTaskライブラリの使い方を徹底的に解説する。Unity C#で高度な開発を行える知識を習得して一歩先を行くプログラマをめざそう。 UnityにおけるC#プログラミングをある程度習得している人を対象として、UniRx/UniTaskを活用方法を徹底的に解説する。UniRx,UniTaskはともにUnityによる高度な開発を行う場合に必須となるものだ。リアクティブプログラミングの概念をUnityで利用できるようにするライブラリがUniRx、C#の標準機能であるTaskおよびasync/awaitをUnity向けに最適化したライブラリがUniTaskである。本書は、UniRx/UniTaskに関する基礎的な用語、動作原理、各オブジェクトの振る舞いなどをきめ細かく紹介していく。それぞれの特徴を体系的に理解することで、一歩先をいくプログラマとしてのスキルを身につけることができるようになる。

\ Please Share! /

類似書籍

;