eBook-1

IT技術書の横断検索サイトeBook-1イーブックワン

ネットショップ運営 攻略大全 1/9/2021

竹内 謙礼
Amazon紙の本2,508
技術評論社PDFEPUB2,280

※価格は取得時点での税込み価格です。最新の価格および「-円」の商品の価格はリンク先のストアでご確認ください。

ISBN:
9784297118198
ページ数:
288
カテゴリー:
出版日:
1/9/2021
出版社:
技術評論社

概要 (取得元)

ますます経営管理の厳しくなるショッピングモールに頼らず,ネットショップの売上を伸ばしていくにはどうすればいいのか? 楽天市場で2年連続ショップ・オブ・ザ・イヤーを受賞した経験もある著者が,豊富な図解とともに自身の知識を余すことなく公開。売上につながるサイトのデザイン・キャッチコピーから,動画コンテンツやFacebook,Twitter,Instagram,LINE公式アカウントの使い方まで詳しく解説。巻頭付録に各月のキーワードトレンドも収録!利用企業の10社に1社が年商1億超え,サポート体制抜群の自社サイト向けショッピングカート「futureshop」にも対応した,ネットショップで成功をつかみとるために必読の1冊です! こんな方におすすめ ネットショップの運営者 ネットショップの売り上げを伸ばしたい方 著者から一言 「あきめないでください。まだまだネットショップの売上は伸びるんです!」 これからネットショップを始めたい人,楽天市場の手数料や広告費に悲鳴を上げている人,AmazonやYahoo!ショッピング,PayPayモールと並行して,自社サイトの売上を伸ばしたい人 ―― そんな「自分たちのネットショップで売上を作るんだ!」という熱い気持ちになっている人のお役に立てる本になればと思い,本書を書かせていただきました。 私が過去に執筆したネットショップ本は,どちらかというと,厳しい現実を突きつけて,それに立ち向かっていくことを前提として書いた本ばかりでした。しかし,ネットショップの競争が激化している今の状況では,そのような厳しいことばかり書いても,気持ちが暗くなるだけで,まったくやる気が出てきません。やる気が出てこなかったらどんなに良質なノウハウを提供しても,売上を伸ばすことができなくなります。つまり,厳しい現実を突きつけても,本末転倒になってしまうのです。 本書ではネットショップ運営が少しでも面白くなるような販促ネタを中心に書かせていただきました。もちろん,少しは辛口なコメントも書かせてもらっていますが,それは私からの「がんばれ!」というメッセージとして受け止めてもらえればと思います。 本書の特徴は,下記の3点です。 “自社サイト”とは,自社ドメインのサイトのことを意味しています。つまり,楽天市場やAmazonに依存するのではなく,自分の会社のネットショップを運営するノウハウを書かせていただきました。 何度繰り返し読んでも,必ず気づきがある販促ネタを中心にまとめました。「この1冊さえあれば,ほかのネットショップ本はいらないよ」と言ってもらえるような本を目指しました。即実践で使えるネタばかりを網羅しています。 ネットショップ運営は,ノウハウが多すぎて「何から手をつけていいのかわからない」と悩んでいる人が多いのが現状です。本書は「初級」を月商50万円未満,「中級」を月商100万円未満,「上級」を月商100万円以上というレベルでノウハウを分類しました。 「何をやってもダメだぁ……」という人は,ぜひ,初心者向けのところから読み始めてください。ちょっとした工夫でポーンと売上が伸びるノウハウをたくさん紹介しています。この章では,専門知識も経験もいりません。飽きっぽい人でも大丈夫です。 「最近,売上が頭打ちなんだよね……」という人は,中級者向けのところから読んでみてください。今までやっていなかったことや,見逃していたことなどが書いていますので,それらを実践すれば,売上はもう一度加速して伸びていくと思います。 「もっともっと売上が欲しい!」という人は,ぜひ上級者向けのところを読んでください。多少面倒くさくて,大変な販促ノウハウもあると思いますが,ここまで売上を伸ばすことができたあなたなら,きっと実践して結果を残すことができると思います。大丈夫,この戦国時代のような厳しい世界を生き抜いたネットショップです,まだまだ売上は伸びるはずです。 なお,本書は前著『楽天にもAmazonにも頼らない! 自力でドカンと売上が伸びるネットショップの鉄則』の改訂版です。SaaS型ECサイト構築プラットフォーム「futureshop」の協力を得て,自社サイトのホームページ構築のノウハウを新たに加筆しました。 Instagram や Twitter などの SNS の活用法や動画コンテンツの制作方法,さらには,スマホサイト制作のコツ,自社ポイント制度の活用法やカートサービスの選び方のコツなど,初心者向けにわかりやすく解説します。 最後に。 本書を読み始めたら,必ず,最後まで読み続けることを約束してください。こんな分厚い本です。おそらく途中で眠たくなることがたびたびあるかもしれません。また,途中まで読んで,そのまま本棚にそっとしまってしまうかもしれません。でも,本は読まなければ知識になりませんし,武器にもなりません。「ここに書いたことをすべて実践しろ!」なんて厳しいことは言いません。ただ,ページをめくり,読み進めて,最後のページにたどりつくことだけは実践してください。そうすれば,必ず「売上を伸ばすぞ!」という気持ちになると思います。そして,ここに書いているノウハウの1個か2個ぐらいは,必ず実践していただけると思います。そうすれば,それが小さな成功体験になって,次から次へと,本書に書かれているノウハウを実践するようになり,売上につなげていっていただけるのではないかと思います。 もちろん,最後まで読み進めてもらうためには,著者である私が,刺激的なノウハウと読みやすい文章を提供していかなくてはいけません。これから一緒に,自社サイトの販促ノウハウの大海原へ,旅立ちたいと思います。 そういうわけで,いざ,出発!

Please Share!

類似書籍

;