IT技術書の横断検索サイト eBook-1イーブックワン

Seasar2によるスーパーアジャイルなWeb開発 (WEB+DB PRESS plusシリーズ) 2008/03/25

ひが やすを
Amazon 紙の本 -円
技術評論社 PDF EPUB 2,380円

※価格は取得時点での税込み価格です。最新の価格および「-円」の商品の価格はリンク先のストアでご確認ください。

ISBN:
9784774134369
ページ数:
216
カテゴリー:
プログラミング データベース
出版日:
2008/03/25
出版社:
技術評論社

概要 (取得元)

Seasar2はJavaの設定や定型の開発サイクルを自動化することで,スクリプト言語のようにアプリケーションを動作させながら開発することを可能にします。この開発手法を「スーパーアジャイル」と呼びます。本書は,Seasar2上で行うJavaによるスーパーアジャイルな開発の魅力と快適さを,豊富な画面例とともに紹介します。
こんな方におすすめ
Web開発者全般,とくに下記のような人
Javaを使った開発の開発効率を上げたいと思っている人
JavaによるWebアプリ開発はスクリプト言語よりも難しいと感じている人
著者から一言
これまでのフレームワークは,開発者に「不毛なこと」を押し付けていました。何かソースコードを修正するたびに,アプリケーションサーバを再起動しないと修正内容が確認できないなんて,「不毛なこと」以外の何ものでもありません。そういう「不毛なこと」から解放されることで,開発者は,気持ちよく開発を続けることができます。気持ちよく開発できるので,開発者自身の生産性が向上するのです。
これまでのJavaにはない「さくさく感のある開発」感覚を,あなたも手に入れてください。

類似書籍