eBook-1

IT技術書の横断検索サイトeBook-1イーブックワン

献体―遺体を捧げる現場で何が行われているのか 6/21/2018

坂井建雄 著
技術評論社EPUB1,480

※価格は取得時点での税込み価格です。最新の価格および「-円」の商品の価格はリンク先のストアでご確認ください。

ISBN:
9784774146997
ページ数:
200
カテゴリー:
出版日:
6/21/2018
出版社:
技術評論社

概要 (取得元)

医療従事者の教育のために,解剖体として遺体を捧げる「献体」。この献体を希望する人が増加し,密かに世間の注目を集めている。 献体をするにはどうすればいいのだろうか? 献体登録をすると報奨金がもらえるのか? その瞬間,遺族は何をすればよいのだろうか? 遺体はどう扱われ,どのような状態で戻ってくるのだろうか? 日本人の死生観は,なぜ海外と違うのだろうか? デリケートなテーマだけに,語られることが少なかった献体。本書は,その現状を真正面から伝える初めての書籍である。 こんな方におすすめ 献体,医学部に興味のある方 自分の死について見つめ直してみたい方 死後の始末に悩んでいる方

\ Please Share! /

類似書籍

;