IT技術書の横断検索サイト eBook-1イーブックワン

鳥類学者 無謀にも恐竜を語る (生物ミステリー) 2013/03/16

川上 和人
Amazon 紙の本 2,030円
Amazon Kindle -円
技術評論社 PDF EPUB 1,880円

※価格は取得時点での税込み価格です。最新の価格および「-円」の商品の価格はリンク先のストアでご確認ください。

ISBN:
9784774155654
ページ数:
272
カテゴリー:
出版日:
2013/03/16
出版社:
技術評論社

概要 (取得元)

鳥は恐竜から進化した。
かっこいいTレックスやでっかいアパトサウルスを生み出した恐竜は,紆余曲折を経て,今を生きるかわいい鳥なったというわけだ。
だとすると……鳥類学者は恐竜学者とも言えるのではないか?そのへんをパタパタ飛んでいる鳥を観察すれば,太古の恐竜のアレコレがわかってしまうのではないか!?
これは実際に,鳥類学者に恐竜を語って頂くしかない。
そんな難問に挑む,一人の鳥類学者。ユニークな視点と大胆な発想をもとに,恐竜の息吹を蘇らせる。
無謀とも言える挑戦で見えてきた恐竜の姿とは,一体どんなものなのだろうか?
現生鳥類から恐竜の生活を科学的にプロファイリングするという試み
恐竜をプロファイリングすることで見えてくる鳥類の進化にも注目
「無謀」だから出来る大胆な考察。他書にはない新しい切り口
テンポのよい文章と小粋なイラストで,わかりやすい
こんな方におすすめ
鳥類と恐竜の関係について知りたい方
鳥類の進化に興味のある方
恐竜を,今までにない切り口で読んでみたい方

類似書籍