eBook-1

IT技術書の横断検索サイトeBook-1イーブックワン

Webクリエイター能力認定試験スタンダード 公式テキストブック 3/13/2012

鷹野雅弘, サーティファイ Web利用・技術認定委員会 公認
Amazon紙の本-
AmazonKindle-
達人出版会PDF2,430

※価格は取得時点での税込み価格です。最新の価格および「-円」の商品の価格はリンク先のストアでご確認ください。

ISBN:
9784839940850
ページ数:
212
カテゴリー:
出版日:
3/13/2012
出版社:
マイナビ

概要 (取得元)

サーティファイが主催する「Webクリエイター能力認定試験 スタンダード」の公式テキストブック。Web制作のもっとも基本となる(X)HTMLやCSSのスキルを分かりやすく簡潔にまとめました。 サーティファイ Web利用・技術認定委員会が主催する「Webクリエイター能力認定試験」は、Webページを制作するためのXHTMLファイルのコーディング能力、および基本的なデザイン能力を有し、Webサイトを構築するためのクリエイター能力を測定・評価する認定試験です。 現役のWebクリエイターはもちろんのこと、Webディレクターやプログラマー、デザイナー、それらを目指す学校や教育機関で学習されている方など、Webにかかわる全ての方々を対象としています。 Webクリエイター能力認定試験 http://sikaku.gr.jp/web/index_wc.html 本書はこの「Webクリエイター能力認定試験スタンダード」の公式テキストブックで、試験の出題範囲に沿って、Webサイト制作のもっとも基本となる(X)HTMLやCSSのスキルが身につくように構成されています。 「第1章 基礎知識」ではブラウザー、ドメイン、コーディング、画像など、Web制作の基本項目を解説。「第2章 HTMLとXHTML」と「第3章 CSS」では、HTML/XHTMLとCSSについて学習していきます。 「第4章 サンプル問題とその解説」には、「Webクリエイター能力認定試験 スタンダード」のサンプル問題を掲載しています。サンプルデータを用いて、力試しにぜひ実際に取り組んでみてください。その後の解説で答え合わせをしながら、必要に応じて第1章~第3章に戻って再読すると、より理解が深まることと思います。 これだけは覚えておきたい項目を厳選して、簡潔に、わかりやすくまとめていますので、受験目的の人だけでなく、Web制作の基本を学習したい人にも最適なカリキュラムとなっています。

Please Share!

類似書籍

;