eBook-1

IT技術書の横断検索サイトeBook-1イーブックワン

Android StudioではじめるAndroidアプリ開発の教科書 ~Android Studio 1.3対応~ (教科書シリーズ) 7/29/2015

松岡 謙治
Amazon紙の本-
達人出版会PDF3,605

※価格は取得時点での税込み価格です。最新の価格および「-円」の商品の価格はリンク先のストアでご確認ください。

ISBN:
9784839956431
ページ数:
384
カテゴリー:
プログラミング モバイル・タブレット
出版日:
7/29/2015
出版社:
マイナビ

概要 (取得元)

Androidの“標準”開発ツール、 「Android Studio」でアプリ作りをはじめよう!サンプルプログラムを交えて、基本からしっかりとAndroidアプリのプログラミングを解説しています。 Androidの“標準”開発ツール、 「Android Studio」でアプリ作りをはじめよう! 本書は、Androidアプリ開発の入門書です。 Androidのアプリ作りは難しいというイメージがあるかもしれません。しかし、Googleが提供している開発ツール、「Android Studio」を使うと、ファイルの基本部分を自動的にAndroid Studioが用意してくれたり、たくさんあるファイルを管理してくれたり、エラーを見つけやすくしてくれたりと、たいへん開発をしやすくなります。本書は、このAndroid Studioを使って、Androidアプリのプログラミングを基本から学習していきます。 カリキュラムは次のようになっています。 「Android Studio」をセットアップして、開発できる環境を整える 簡単なプログラムをいくつか作って、プログラミングの基本をマスターする アプリのデバッグをして、問題点を見つけ、解決する方法を知る 1つのアプリの基本部分をまず作り、それを少しずつ改良しながら、Androidアプリの作り方のコツを覚える ゲームアプリを作りながら、Androidアプリの実践的なノウハウを習得する 作るアプリも、文字を表示するだけのもの、計算結果を表示するだけのものから、おしゃべりアプリ、ブロック崩しゲームと、簡単なものから作り込みするものまで、複数用意しています。 カリキュラムが終われば、入門コースは卒業です。本書で解説しているのは「基本のきほん」。まだまだAndroidアプリでできることはたくさんあります。ぜひ自分のアイディアを加えて改造していき、「自分ならでは」のオリジナルアプリを作っていってください。 本書が楽しいプログラミングの世界に踏み出す第一歩のお手伝いをできれば、幸いです。

\ Please Share! /

類似書籍

;